指導体制

指導スタッフ  
部長松岡秀典平成14年就任
総監督江島誠
〈昭和58年卒・91期〉
平成27年9月就任
監督高橋裕輔
〈平成14年卒・110期〉
平成28年8月就任
コーチ須山和洸
〈平成19年卒・115期〉
平成29年4月就任
コーチ有賀勇斗
〈平成26年卒・122期〉
平成29年11月就任
サポートスタッフ
フィジカルトレーナー2名
動作解析アドバイザー依田徹平

指導方針

高校野球は学生の体位や健康向上に積極的に役立つスポーツであり、自分のことよりまずチームのことを考えて行動することが求められます。団体本位の行動、犠牲的精神、全力を出し尽くして試合をするなど、敢闘精神を体得するにふさわしい競技であります。部活動を通じて知らず知らずのうちにこれを会得し、将来、明るく美しい社会を作るために努力しあい、大いに役立つ人間となれるように育成することを目的としています。練習や試合においては、普段どおり落ち着いてプレーするということを心がけております。その為には、普段の練習、普段の生活が重要であると選手に伝えています。練習への取組み、生活態度がそのまま試合に出るということを常日頃から意識させています。野球は1回から9回までのスポーツですので、1つのプレーに対して一喜一憂せず、常に冷静に状況を判断し、プレーの精度を落とさないことを心がけております。