高校野球ドットコム記事に掲載されました

高校野球ドットコム【東京版】に今大会の日本学園の戦いぶりが掲載されました。

試合記事 2019.10.26配信
2019年秋の大会 東京都大会2回戦 
日本学園 vs 東亜学園
夏から強化してきた守備力を発揮!日本学園が堅い守りで東亜学園を下し、ベスト16進出!

高校野球ニュース 2019.10.26配信
「今年は守らないと勝てないチーム」日本学園が粘り強さを発揮し東亜学園を下す!
【秋季東京都大会】

試合記事  2019.10.27配信
2019年秋の大会 東京都大会3回戦
創価 vs 日本学園
経験という大きな成長の糧を得た日本学園。春はさらに上位へと躍進したいところだ。(記事本文より)

秋大3回戦 vs 創価

秋季大会3回戦 駒沢球場 

日本学園 00000 ・・・0
創 価  41041x・・・10

投手:浅井-五十嵐
捕手:石田

連戦となった本日の試合は創価高校に0-105回コールドで敗戦となりました。しかし、ブロック予選1回戦から計5試合を戦い、東亜学園戦での緊迫した試合にも勝利。東京ベスト16への進出を果たし春季大会のシード権を獲得しました。チームの皆さん、長丁場の戦いおつかれ様でした。そして、日学を応援している皆さま、さらなる声援を送って春大に臨むチームを後押ししてまいりましょう。

秋大2回戦 vs東亜学園

2020.10.26 秋季大会2回戦 
駒沢球場 11:17プレイボール

日本学園 000011002:4
東亜学園 000100020:3

投手:森田-五十嵐-浅井
捕手:石田

22日より順延となった東亜学園戦が本日、駒沢球場で行われました。 日学の先攻で始まった試合は逆転に次ぐ逆転で終盤までもつれる大熱戦となりました。 先発-森田投手が最終回まで投げ抜き、その後を五十嵐投手、浅井投手のリレーで懸命に繋ぎ、 また野手陣も幾度もの好守備でチームを盛り立てました。 選手たちは逆転された状況でも冷静なプレーでピンチを凌ぎ、9回の再逆転を導きました。1点差のシビアな試合で勝利!ベスト16に進出です。 本日のスタンドには声を枯らした応援部員、父母会始め大勢の方々が駆けつけ、力いっぱい選手たちに声援を送りました。 次戦は、明日12時30分、同球場で3回戦、創価高校との試合が行われます。 ぜひ応援スタンドにて、ともに日学チームに声援を送りましょう!

追記:9回の攻防シーンをアップしました。


秋季本大会一回戦vs都立篠崎

10月20日(日)秋季本大会一回戦

市営立川球場 11:27 プレイボール

都立篠崎 00000・・・0

日本学園 00110×・・・11

(5回コールド)

気を引き締め臨んだ本大会初戦。

投打がかみ合いコールドで勝利しました。

次戦は22日都営駒沢球場にて東亜学園と対戦します。

秋季本大会抽選結果

10月7日、秋季大会本大会の抽選会が行われ、対戦校が決定しました。

 

日時:10月12日(土)10:00プレイボール

対戦校:篠崎高校

会場:ネッツ多摩昭島スタジアム

 

皆様のご来場、ご声援を心よりお待ちしております。

本大会に向けて

秋大本番に備えて、昭島球場にて練習試合が行われました。ひとつのプレー、連携も疎かにせず確認し合い、チーム力を高めるために積み重ねていく、日学野球に部員たちは邁進している姿が印象的でした。いよいよ10月7日に本大会抽選会が行われます。