夏大準々決勝 vs 早稲田実業

7月25日(火)夏季大会準々決勝
神宮球場 09:00プレイボール  

 123456789  
日本学園0010000001
早稲田実2020000105
 
投手 小橋川 中島
捕手 髙木

ベスト8に進出した日本学園は、聖地神宮にて早稲田実業と対戦!試合は1対5で敗退となりましたが、1万人を超える観客の中、選手たちは最後まで全力でプレーし堂々たる戦いぶりでした。
写真提供 日学スポーツ応援会 森様 

夏大5回戦 vs 八王子北

7月21日(土)夏季大会5回戦
府中市民球場 10:00プレイボール  

 123456789  
日本学園0000001001
八王子北0000000000

投手 小橋川
捕手 髙木

緊迫した投手戦、両校好投好守で譲らず。7回表、高木選手がヒット出塁、勝負の2者連続犠打で3塁へ。1番宮川選手が渾身の左前打、待望の1点が入り、1-0で勝利。ベスト8に進出しました!!33年ぶりです。動画は7回の得点シーンをアップしました。ぜひご覧ください。

夏大3回戦 vs 都立杉並

7月15日(土)夏季大会3回戦
町田市小野路球場 10:00プレイボール  7回コールド

 1234567   
日本学園30000407
都立杉並00000000

投手 小橋川
捕手 髙木

30年ぶりのシード校となり、3回戦からの出場となった日本学園。対戦校は都立の好チーム杉並高校で1回戦からここまで2勝しています。日学にとって大事な初戦でしたが初回に3得点しリード、その後6回に三番溝口選手のタイムリーで1点追加しさらに四番井上選手の豪快なスリーランで、この回計4得点。守りではエース小橋川投手が7回まで零点に抑える力投で、これに内外野守備陣もサポート。日学応援スタンドの熱い声援も後押しし、7回コールド、7対0で勝利しました。次戦は7月17日、同じく小野路球場にて明治学院東村山高校と対戦します。

写真提供 日学スポーツ応援会 森様

夏大開幕

本日、神宮球場にて第99回全国高等学校野球選手権東京大会の開会式が行われました。30年ぶりのシードで大会に臨む日本学園。選手たちは堂々の入場行進を行いました。

チームが動画紹介されました。

じもテレに、チーム紹介動画が公開されました。(J:COM提供)

【高校野球2017夏 西東京 チーム紹介】日本学園高等学校

「130年の歴史を持つ伝統校。野球部は、長打力と広角に打ち分ける技術をもつ主力打者を筆頭に、次につなげる打撃を強みとします。今年は先輩たちがつくったベスト16の壁を越え、ベスト8を目指します!」と紹介されています。

高校野球誌にも日学の紹介記事が掲載されました。

「第99回全国高校野球選手権大会 東・西東京大会展望号 」
「ホームラン7月号【注目校ミニルポ 関東・東京】」